ハイブリッド型 発電機

-レジャー・仕事・非常時に-

エネブリッドに関して頂くご質問をまとめました。
こちらの『よくある質問』をお読み頂いてもご不明な点は、お問合せよりご質問ください。

エネブリッドとは?
ENEBRIDとは何ですか?

アドテック株式会社にて製造販売している、
ガソリンとLPガスが燃料として使えるハイブリッド型発電機の総称になります。

ハイブリッド型発電機とは??

ハイブリッド型発電機とは、燃料にLPガスとガソリンを利用することができる発電機です。
ハイブリッド型のメリットは、2つの燃料が使える点です。
これにより、もしもの際にガソリン発電機のメリット・LPガス発電機のメリットどちらも利用することができます。

ガソリン・ガス 発電機のメリットは??

ガソリン発電機のメリットは、基本的な燃料の入手が容易である点です。
そのため、もしもの備えとして簡単に備蓄することができます。
ただし、ガソリンには利用できる期限がありその期間も非常に短いため、定期的な交換等が必要になります。
これに対し、LPガス発電機は燃料の備蓄性の良さがメリットです。
一般的に、LPボンベに保管されたLPガスはほぼ劣化しないと言われています。
そのため、一度備蓄さえすれば長期的な燃料の確保ができ、もしもの備えになります。

インバーターとは?
インバーターとは??

インバーターとは、電気の波形を制御する機構を言います。
電気の波形とは、波の間隔を『周波数』と言い、波の高さを『電圧』と言います。
そのため、電気の波形を制御した発電機は『周波数』と『電圧』を非常に安定した形で供給することができます。
現在弊社が製造しているエネブリッドシリーズには全て搭載されています。

AVRとは??

インバーターと良く比較されるシステムに、AVRと呼ばれる仕組みがあります。
AVRとは『Automatic Voltage Regulator』の略であり日本語訳で『自動電圧調整器』です。
この仕組みは、発電機から供給される電気のうち『電圧』のみを調整する機構です。
そのため、周波数については発電機のエンジン回転数の影響を直接受けてしまいます。
これは、通常の発電機は周波数をエンジン回転数により制御することが原因となります。
AVRのみを搭載した機器では、一部の電子機器が使えない・推奨されていないという問題もあります。
そのため、インバーターと比較される機能ではありますが大きく異なります。

インバーターとAVRは同じもの??

インバーターは、『周波数』と『電圧』
AVRは、『電圧』と、制御を出来るものが異なります。
そのため、同等品ではありません。
特に、AVRでは負荷をかけるとエンジンの回転数が変動し周波数が変化してしまいます。
そのため、AVRが搭載されている場合では精密機器など一部の機器での利用は推奨されていません。

発電機は何を基準に選べばいい??

発電機は、もしもの備えです。
停電時、何ができるのか。何が必要なのか。

発電機の選定について

まず、発電機を何に・どこで使うを考える必要があります。
その際に必要な情報は、合計で何A(アンペア)必要なのか。
100V機器以外に、200V機器は無いのか。などの確認が必要になります。
一般家庭と繋ぐという場合には、特にエアコンなどで200Vを利用しているケースがあります。

もしもの備え

発電機は、もしもの備えです。
そのため実際に、どの位の電気が必要なのか検討する必要が有ります。
EP3200iWEは30A程度の出力があります。そのためイメージでは、アパートの一室を賄える程度の出力はあります。
EP6000iWEは50A程度の出力があります。一般的な一軒家を、おおよそ賄える程度の出力はあります。
しかし、もしもの時には燃料という資源の問題が起きます。
全てを賄う必要があるのか。
一つも燈らない明かり。
0の明かりを、1でも2でも増やすことが安心へと繋がります。

ご使用上の注意

● ご購入時、発電機にはエンジンオイル・燃料は入っておりません。
● 室内など、排気ガスがこもる場所では絶対に使用しないでください。
● LPガスの供給に関しましては、お近くのガス販売店にご相談ください。
● ご使用前には、必ず取扱い説明書をお読みください。

発電機を使用する際の注意事項
室内など、排気ガスがこもる場所では絶対に使用しないでください。
発電機はエンジンを回すと排気ガスが出ます。
一酸化炭素中毒の恐れがあるので、屋内、倉庫、車内、井戸、トンネル、タンク内など換気の悪い場所では使用しないでください。
《 公式SNS 》 Facebookはこちら Xはこちら

アドテック株式会社

435-0016

静岡県浜松市東区和田町459番

053-545-9175

053-545-9187

Copyright (C) 2015-2024 copyrights. ADvTECH,inc. All Rights Reserved.